愛知県知多郡南知多町「社会福祉法人南知多」就職·転職リクルートサイト│介護士募集中です » サービスの取り組み

サービスの取り組み

我々は社会福祉法人として社会福祉事業を展開しております。

有限会社やNPOでもデイサービスやホームヘルパー事業をおこなっております。

じゃあ、社会福祉法人は不要じゃないか?という話になってしまいますね。

それが、社会福祉法人改革につながり、現在、国会での審議待ちの状態です。

 

社会福祉法人南知多では、10年ほど前から、地元の中学校と連携して、福祉の授業を行っています。

今頃の時期に、中学1年生を対象に、職員を中学校へ派遣し、高齢者、福祉、老人ホームについて等々の話をさせて頂きます。

その授業を受けた生徒さんは、その話をもとに、別の時間で、高齢者とコミュニケーションを取るために、ゲームや話題等々を

グループで話し合い決めます。

 

後日、生徒さんが、あい寿の丘を始めとした各施設に訪問に来てくれます。

2年生は、事前に1年生時のことを思い出して、今年はどうしよう?とグループで話し合ってから

各施設を訪問してくれます。

これを10年ほど続けています。

始めた当初は、社会福祉法人としての地域貢献等々の難しいことは考えずに、面白いから始めたことです。

地域貢献事業をやろう!とするのではなく、地域のニーズに合ったことをやり、結果として、地域貢献になっていたね。

ということを実施していきたいです。

2015年 11月 18日 掲載

何をしているか?といいますと。

手洗いの研修会です。
ブラックライトで洗えてない箇所が光る特殊な液を使いまして、手洗いをし、ブラックライトを当てて確認中です。

この仕事をしてますと、手洗いの方法などは習いますし、気を使います。
他の業種の方よりは、適切に洗えているつもりです。

そう!つもりなのです・・・。。
ブラックライトを当てると・・・まあ・・・よく光っております。
液をすり込んでいることもありますけど。

手洗いだけでなく、せっかく洗った手を、蛇口やドアノブなどが汚れていたら意味がなくなりますね。

排泄介助時などは、使い捨ての手袋を使うときがありますが、せっかく手袋をしても、外す時に適切な方法をとらないとそれも意味がなくなりますね。

そういったことを研修しました。

2015年 5月 14日 掲載

南知多町デイサービスがご利用者、職員と力を合わせて作成した壁画です。

世界遺産に登録されて、富士山は大混雑のようですね。

富士山は何度見てもテンションがあがるのは何故なんでしょうか?
「あっ!富士山だ!」って言ってしまいます。

富士山にはなかなか行けないなぁ~という方は、ぜひ、南知多町デイサービスセンターへ遊びに来てください。

11月11日(月)~11月17日(日)まで社会福祉法人南知多文化展を開催します。

2013年 11月 07日 掲載

社会福祉法人南知多の人事制度を紹介します。

最近では人事評価制度が当たり前になっておりますが、当法人でも5年以上前から取り入れております。
賞与や昇給の判断基準のひとつではありますが、なにより目的は1人ひとりのサービスの質を向上してもらうことです。
出来ていること出来てないことをひとつずつ確認し合い、上司と部下のズレがないようにしております。

そして、人事評価の結果を昇格にも反映しております。

イメージは画像を確認してもらえればと思いますが、等級制度も取り入れており、なにかと給料が安いというイメージを持たれている業界ですが、
先(将来)が見えるように賃金制度や等級制度を導入しております。

頑張った人が報われるようにしている一方、家庭の事情等でバリバリ働くことが出来ない環境の方もおります。
その様な方には、仕事と家庭(プライベート)が両立できる等級等も導入しております。

2013年 7月 13日 掲載